RAVEN'S FLIGHT

投資と書評がメインのblogです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[読書記録] COURRiER Japon 10月号

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 10月号 [雑誌]COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 10月号 [雑誌]
(2010/08/25)
不明

商品詳細を見る


今月号の特集、知性を鍛える「白熱講義」は、取り上げた題材がちょうど
自分の関心ある分野にマッチしていて興味深く読めた。

まずは、労働心理学を扱った「モチベーション3.0」の著者ダニエルと小飼弾の対談。
これまで主流であった金銭的なインセンティブが常に効果的に機能するものではなく、
それに変わる新たなモチベーションとなるものは何か、といった内容です。
確かに、クラウドソーシングのような現象は、金銭面のモチベーションだけでは
成立しないものと言えるでしょう。
今後はこういった数量化しづらい部分の研究がさらに進んで行くことで、
金銭的な効用の計測を主とする現在の経済学も、新しい姿に変わっていく
のではないかと思います。

ゲーム理論入門では、正確なデータさえあれば90%の確率で未来予測は可能、
とかなり大胆なタイトルが目を引きます。
実際にメスキータ教授の外交・戦争の予測は優れた的中率を発揮しているようです。
この方法も数学的モデルを使用した方法なので、モデル化という手法そのものが持つ制限は
受けてしまうとは思いますが、他の分野でどれだけ応用が利くか興味深いものです。

スポンサーサイト

| ニュース、ビジネス誌 | 17:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://freelikewind.blog72.fc2.com/tb.php/69-5ad4e6e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。