RAVEN'S FLIGHT

投資と書評がメインのblogです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[読書記録] COURRiER Japon 8月号

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 08月号 [雑誌]COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2010年 08月号 [雑誌]
(2010/06/25)
不明

商品詳細を見る


今月の特集はSNSとTwitter。
Twitterなどで絶え間なく様子を知らせあうことで、相手の生活のリズムや様子が
分かるようになる、「アンビエントアウェアネス」という現象が起きるそうです。
また、SNSとTwitterによってネットワーク理論でいうところの「弱い絆」を
活用している人たちの話も特集されています。

これまでTwitterに興味はあるものの、なんとなく手が出なかったのですが
今回の特集を読んでTwitterを始めるのも面白そうだなと思いました。

また、フレーミングハムの調査の「感情のミラーリング」、人間同士のネットワーク
の中で幸福も不幸な感情も伝染する、という話もあり、興味深いものでした。
周りの人間の行動が自分の判断の基準に影響するので、禁煙や肥満などの
健康に関することも周りの人間同士に広がり影響する、という内容です。
人間は思っている以上に周りの人たちと影響を与え合っている、ということでしょうか。

今月号には、なぜか付録として「ブローイング・アップの経済学」と題して、
「まぐれ」、「ブラックスワン」で有名なナシーム・タレブについて
マルコム・グラッドウェルが書いています。
面白かったのは、タレブが有名トレーダーのヴィクター・ニーダホッファーに
経験論を教わっていたのにも関わらず、(むしろ教わったからこそ?)、
経験を信じていない、ということです。
スポンサーサイト

| ニュース、ビジネス誌 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://freelikewind.blog72.fc2.com/tb.php/54-808e9a85

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。