RAVEN'S FLIGHT

投資と書評がメインのblogです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本とアメリカの景気ウォッチング

[経済]
5月の街角景気は6カ月ぶりの悪化。「持ち直し」の基調判断は変えず【景気ウォッチャー調査】
強まる景気の不透明感、景気動向指数一致CIは13カ月連続プラスだが、先行指数は14カ月ぶりマイナス【4月景気動向指数】
(東洋経済オンライン)
日本の景気ウォッチング。先行き不安の声が大きいようです。
対ドル、対ユーロ共に円高で、輸出企業にとって打撃、
口蹄疫も九州の農家にとって大問題。

NYダウ9900ドル割れ 吹き止まない「逆風」と財政政策の「ジレンマ」
NYダウ急落、ユーロは1.20ドル割れ米5月雇用統計下振れで
(JBpress)
アメリカでは失業率は9.7%と高い水準のままで、民間雇用が問題視されている模様。
先進国は財政の面で、ソブリンリスクが注目されているだけに
マクロ経済政策による追加の財政出動も逆効果になりかねず、
手詰まり感がある、といった状況のようです。
スポンサーサイト

| 経済、投資関連ニュース | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://freelikewind.blog72.fc2.com/tb.php/37-699094b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。