RAVEN'S FLIGHT

投資と書評がメインのblogです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平成23年分の確定申告を実施

先日、e-Taxを使って初の確定申告を行いました。
目的は去年にファンドの乗り換えを行った際に発生した損失の繰り越しです。

投資におけるコストは自分で確実にコントロールできる要素なので最優先して考えるべき、という基本に忠実に、税コスト削減のために行いました。


というわけで備忘録をかねて簡単にまとめてみます。

■準備
e-Taxを使うのに必要となるのは、以下2つです。
・住民基本台帳カード(※公的個人認証サービスの電子証明書発行手続きも必要)
・ICカードリーダー
この2つをそろえてPCをセットアップする手間はかかるものの、24時間、自宅で行えるメリットは大きいと思います。

PCのセットアップについては、国税庁で「平成23年分事前準備セットアップ」ツールが用意されているので、これをダウンロードして使うのが早いです。

国税庁の「所得税(確定申告書等作成コーナー)」から
→「平成23年分 確定申告特集」へ

■確定申告実施
確定申告は、国税庁の「平成23年分 確定申告書等作成コーナー」から行えます。

なお、ブラウザは動作環境にWindowsの場合はIEしか記載されていなかったので、IE9で行いました。

「作成開始」を選択後、画面の指示にしたがって操作します。
各種書類(私の場合は、勤務先の給与所得の源泉徴収票と、証券会社の年間取引報告書でした)を見ながら、フォームに数値を入力していきます。

空欄のままだと確認のメッセージが出るので入力を見落とすことはそうないとは思いますが、入力漏れには注意が必要です。

今回は初めてで、用語を調べながら行ったので時間がかかってしまいましたが、来年以降はもっとスムーズにできそうです。
また、確定申告を行ったことで、税金関連についてもこれまでより関心が沸きました。こちらも将来的には色々と勉強したいところです。
スポンサーサイト

| 投資関連の話題 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://freelikewind.blog72.fc2.com/tb.php/214-d757f166

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。