RAVEN'S FLIGHT

投資と書評がメインのblogです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2011年の読書記録まとめ

今年読んだ本の中でお勧めの本について紹介します。

■金融危機・経済危機
今年は金融危機について書かれた経済書を何冊も読みました。
危機に対処し今後の対応を決める為にそのメカニズムを理解しておく必要がある、というのは自然災害であれ経済危機であれ、共通だと思います。

・フォールト・ラインズ (参考記事:[読書記録] フォールト・ラインズ)

フォールト・ラインズ 「大断層」が金融危機を再び招くフォールト・ラインズ 「大断層」が金融危機を再び招く
(2011/01/18)
ラグラム・ラジャン

商品詳細を見る


・国家は破綻する (参考記事:[読書記録] 国家は破綻する①)

国家は破綻する――金融危機の800年国家は破綻する――金融危機の800年
(2011/03/03)
カーメン・M ラインハート、ケネス・S ロゴフ 他

商品詳細を見る


・大いなる不安 (参考記事:[読書記録] 大いなる不安定)

大いなる不安定大いなる不安定
(2010/10/01)
ヌリエル・ルービニ、スティーブン・ミーム 他

商品詳細を見る



■自由と社会思想
金融危機後の経済低迷が続き、自由主義・市場経済の在り方を考える為に。

・自由論 (参考記事:[読書記録] 自由論)

自由論 (日経BPクラシックス)自由論 (日経BPクラシックス)
(2011/09/01)
ジョン・スチュアート・ミル

商品詳細を見る


・自由はどこまで可能か (参考記事:[読書記録] 自由はどこまで可能か)

自由はどこまで可能か=リバタリアニズム入門 (講談社現代新書)自由はどこまで可能か=リバタリアニズム入門 (講談社現代新書)
(2001/02/20)
森村 進

商品詳細を見る


・ヨーロピアン・ドリーム (参考記事:[読書記録] ヨーロピアン・ドリーム)

ヨーロピアン・ドリームヨーロピアン・ドリーム
(2006/01)
ジェレミー リフキン

商品詳細を見る


■自然科学
自然科学の分野で個人的に特に興味のあるのが進化論、複雑系/カオス、情報理論。
その中からそれぞれ1冊ずつ取り上げてみます。

・盲目の時計職人 (参考記事:[読書記録] 盲目の時計職人)

盲目の時計職人盲目の時計職人
(2004/03/24)
リチャード・ドーキンス

商品詳細を見る


・SYNC なぜ自然はシンクロしたがるのか
(参考記事:[読書記録] SYNC なぜ自然はシンクロしたがるのか)

SYNCSYNC
(2005/03/29)
スティーヴン・ストロガッツ

商品詳細を見る


・サイバービア (参考記事:[読書記録] サイバービア)

サイバービア ~電脳郊外が“あなた”を変えるサイバービア ~電脳郊外が“あなた”を変える
(2009/07)
ジェイムス ハーキン

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| 日記、雑感 | 16:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://freelikewind.blog72.fc2.com/tb.php/200-e369169f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。