RAVEN'S FLIGHT

投資と書評がメインのblogです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010年に読んだ本を振り返って

今日で2010年も終わりなので、読んだ本を振り返ってみました。
今年は、経済・金融関連をメインに、グローバル経済を理解する為に各国の政治や
社会の情勢についての本も読むように。
その流れで、政治哲学についても関心が深まりました。
また、Courrier Japonを読み始めて、気に入ったので今は定期購読しています。
自然科学の分野では、マンデルブローのフラクタルの話をきっかけに、複雑系や
カオスについての本を読みました。

そのなかで、特に気に入った5冊がこちら。

■これからの「正義」の話をしよう/マイケル・サンデル
これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学
(2010/05/22)
マイケル・サンデル、Michael J. Sandel 他

商品詳細を見る


■マネーの進化史/ニーアル・ファーガソン
マネーの進化史マネーの進化史
(2009/12)
ニーアル ファーガソン

商品詳細を見る


■フリーフォール/ジョセフ・E・スティグリッツ
フリーフォール グローバル経済はどこまで落ちるのかフリーフォール グローバル経済はどこまで落ちるのか
(2010/02/19)
ジョセフ・E・スティグリッツ

商品詳細を見る


■歴史の方程式/マーク・ブキャナン
歴史の方程式―科学は大事件を予知できるか歴史の方程式―科学は大事件を予知できるか
(2003/11)
マーク ブキャナン

商品詳細を見る


■明日をどこまで計算できるか?/デイヴィッド・オレル
明日をどこまで計算できるか?――「予測する科学」の歴史と可能性明日をどこまで計算できるか?――「予測する科学」の歴史と可能性
(2010/01/22)
デイヴィッド・オレル

商品詳細を見る

それでは来年もいい本に巡り会えますように。
スポンサーサイト

| 日記、雑感 | 20:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://freelikewind.blog72.fc2.com/tb.php/100-36771e74

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。