RAVEN'S FLIGHT

投資と書評がメインのblogです。

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[読書記録] 余震 そして中間層がいなくなる


余震(アフターショック) そして中間層がいなくなる余震(アフターショック) そして中間層がいなくなる
(2011/07/15)
ロバート・B・ライシュ

商品詳細を見る

リーマンショック以降のアメリカ経済において、所得格差の拡大(なかでも中間層の所得の減少)を最大の問題だとして取り上げているのが本書。

所得分配があまりにも偏ってしまった場合には、幅広い中間層が長期にわたって経済を再活性させるだけの購買力を持てるよう、経済全体を再編しなくてはならない

今のままでは、高失業率、低賃金、怒りを募らせる中間層という世界経済危機の余震(アフターショック)がアメリカを直撃すると主張しています。
ティーパーティーとウォール街デモは、まさにその象徴だと言えます。
スポンサーサイト

| 経済、社会 | 17:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[ニュース] ギリシャ第2次支援策に合意

ユーロ圏財務相、1300億ユーロのギリシャ第2次支援策に合意
(ロイター)

ユーロ圏財務相は21日未明、13時間に及ぶ議論の末、ギリシャに対する第2次支援策を承認した。支援規模は1300億ユーロに達する。

懸念されていた無秩序なデフォルトについては回避され、これでしばらくはギリシャ危機も下火になりそうです。
その間に財政再建と経済の立て直しをどれだけ進められるのか、ですがこちらは慎重な見方の意見が多いようです。
あくまで時間稼ぎであって、根本的に解決したわけではないということです。

なお、「民間債権者は額面ベースで53.5%の損失を負担することになる見込み。」とのことですが、実質(NPVベース)では70%オーバーになるようです。出資していた側は手痛い損失に。

| 経済、投資関連ニュース | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[読書記録] イノベーションのDNA


イノベーションのDNA 破壊的イノベータの5つのスキル (Harvard Business School Press)イノベーションのDNA 破壊的イノベータの5つのスキル (Harvard Business School Press)
(2012/01/18)
クレイトン・クリステンセン、ジェフリー・ダイアー 他

商品詳細を見る



「イノベーションのジレンマ」の著者が、イノベーターとイノベーティブな企業の研究結果からそのコンピテンシーについてまとめた本です。

経済発展も技術革新、つまりはイノベーションがもたらすものであるだけに、常に注目されるテーマです。実際、GoogleやApple、P&Gなどイノベーティブな企業について、色々な媒介で取り上げられています。しかし、断片的な情報になりがちだとも言えると思います。

対して、本書ではそういった企業と経営者の特色、エピソードから、イノベータに必要な要素を抽出しフレームワーク的にまとめているので、俯瞰的に見ることができるのが特徴だといえます。

| 経営、ビジネス | 13:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[読書記録] COURRiER Japon (2012年3月号)


COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2012年 03月号 [雑誌]COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2012年 03月号 [雑誌]
(2012/01/25)
不明

商品詳細を見る


今月は、特集"「脳」を知れば、人生が変わる。"です。

脳の働きについては科学で解明されていない部分が多々あるだけに、好奇心を惹かれる話題です。反面、一般的に疑似科学の温床にもなりかねないという点で、科学的思考のセンスを問われる話題でもあると思います。

| ニュース、ビジネス誌 | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[読書記録] 10万年の世界経済史②


10万年の世界経済史 下10万年の世界経済史 下
(2009/04/23)
グレゴリー・クラーク

商品詳細を見る


([読書記録] 10万年の世界経済史①の続きです)

| 経済、社会 | 18:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。