RAVEN'S FLIGHT

投資と書評がメインのblogです。

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「Sunday LAB 第120回」(5/22)

5/22のSunday LABに参加しました。
今回は、バングラディッシュで「EKMATTRA(エクマットラ)」という、
ストリートチルドレンを支援する団体を設立し、活動を行っている渡辺 大樹さんの講演会です。

発展途上国には、先進国による支援活動が行われているものの様々な問題点も指摘されているのが現状です。
例えば寄付をしても腐敗や汚職によって本当に必要な人のところにはなかなか届かない、物資を送っても逆に地元の人の仕事を奪ってしまう場合もある、などです。

そんな中で実際に現地で活動している方々が、どのような活動をしたり、どんな想いで取り組んでいるのかについて話を聞いてみたいと思い参加しました。
スポンサーサイト

| 日記、雑感 | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「金融経済読書会(in FED)」(5/21)

5/21に「金融経済読書会(in FED)」に初参加させて頂きました。

こちらは課題本を予め読んでおき、参加者同士で考えたことや気づいたことを議論する、という内容の勉強会です。
私の場合、経済学は独学しているだけの門外漢(なにしろ工学部出身のITエンジニア)なので、理解を深めるために勉強会に出たいと思っていたことが今回の参加のきっかけです。

今回の課題本は「2011年度版新しい経済の教科書」。
新しい経済の教科書2011年版 (日経BPムック 日経ビジネス)新しい経済の教科書2011年版 (日経BPムック 日経ビジネス)
(2011/03/28)
日経ビジネス

商品詳細を見る

本書では、震災や財政赤字の影響といった注目の話題についての解説や、比較的若手のエコノミストによる最新の経済理論の論点の紹介、第一人者による経済問題についての解説、などの話題が取り上げられています。
理論に偏重することなく、旬の話題を幅広く分かりやすく解説している点がポイントです。

| 日記、雑感 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ケインズvsハイエク(第1ラウンド)」を見て

「ケインズvsハイエク」(※リンク先はyoutube)は、バブルとその崩壊について、
ケインズ「市場には介入が必要、(原因は)アニマルスピリットだ」
ハイエク「市場には自由が必要、(原因は)低金利のせいだ」
という二人の経済学者の論争を、ラップバトル風に描いた動画です。

現代の経済学にも大きく影響を与えた偉大な二人の主張を、うまく対比させて紹介していて、分かりやすいのでオススメです。自分なりに二人の主張を抜粋してまとめてみました。

| 日記、雑感 | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「コツコツ投資家がコツコツ集まる会 in 鎌倉#1 (コツ横#3)」

5/14に鎌倉投信本社で行なわれた、「コツコツ投資家がコツコツ集まる会 in 鎌倉#1」に、午後のトークセッションより参加しました。

もとは普通の民家だったという純和風のオフィスで、星野泰平さん、後田亨さん、鎌田社長で行なわれたトークセッションやその後の懇親会で出た話題から、気になった内容をいくつか書いてみました。

| 投資関連の話題 | 16:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[読書記録] 半値になっても儲かる「つみたて投資」

半値になっても儲かる「つみたて投資」 (講談社プラスアルファ新書)半値になっても儲かる「つみたて投資」 (講談社プラスアルファ新書)
(2010/12/20)
星野 泰平

商品詳細を見る

毎月一定の金額を積み立てる「つみたて投資」(いわゆるドルコスト平均法)は、一般の人でも無理なく続けられる投資方法として紹介されることの多い手法です。
しかし、実際にどのくらい有効なのかについてまでは、取り上げられることがあまり無かったために、疑問に思う人も多かったのではないかと思います。

本書では、モデルケースや過去データを使用して10万回を超える検証を行い、その結果からつみたて投資にどのような効果があるのか、また一回で全額まとめて投資を行なう場合(一括投資)とつみたて投資の違いについて、考察を行なっています。

| 投資、金融 | 19:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。