RAVEN'S FLIGHT

投資と書評がメインのblogです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[読書記録] テクノロジーとイノベーション


テクノロジーとイノベーション―― 進化/生成の理論テクノロジーとイノベーション―― 進化/生成の理論
(2011/09/23)
W・ブライアン・アーサー

商品詳細を見る

テクノロジーとは何か、そしてそれはどのように進化するのかをテーマにした一冊です。

まずは本書におけるテクノロジーの定義について。

①テクノロジーはすべて要素の組み合わせである
②要素それ自体がテクノロジーである
③テクノロジーはすべて何らかの目的において現象を利用している

スポンサーサイト

| 自然科学、技術 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[読書記録] 明日をどこまで計算できるか?


明日をどこまで計算できるか?――「予測する科学」の歴史と可能性明日をどこまで計算できるか?――「予測する科学」の歴史と可能性
(2010/01/22)
デイヴィッド・オレル

商品詳細を見る


科学的な予測によって、未来のことをどれだけ正確に予測できるのか?
この誰もが一度は考えたことがありそうなテーマを扱っているのが本書です。
本書では科学的予測が占星術から発展していった歴史と、天候、医療(遺伝子)、経済の3分野における現代の予測技術について解説しています。

| 自然科学、技術 | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[読書記録] エネルギー論争の盲点


エネルギー論争の盲点―天然ガスと分散化が日本を救う (NHK出版新書 356)エネルギー論争の盲点―天然ガスと分散化が日本を救う (NHK出版新書 356)
(2011/07/07)
石井 彰

商品詳細を見る

エネルギー問題を取り上げた本書では、サブタイトルにあるように「天然ガスの積極活用と、エネルギー源と地域の分散化、多様化」を主張しています。

通常、エネルギー問題というと原発の賛否、環境問題、エネルギー資源の枯渇といった個々の問題に目が向きがちです。
しかし本書では、そもそも現代社会は産業革命以降のエネルギー消費増大と余剰人口が生み出したものであることを文明史的な観点から示し、そこから各論に入っていきます。
この点が興味深く、またよくある議論の間違いを理解する上で重要な点だと思いました。

| 自然科学、技術 | 18:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[読書記録] 宇宙を復号する


宇宙を復号する―量子情報理論が解読する、宇宙という驚くべき暗号宇宙を復号する―量子情報理論が解読する、宇宙という驚くべき暗号
(2007/09/21)
チャールズ・サイフェ

商品詳細を見る


宇宙にある何もかもが情報の法則にしたがわなければならない。宇宙にある何もかもが、それに含まれる情報によって形づくられるからだ。

情報ほど一見抽象的としか思えないものが実は計測可能である――そして具体的な実体を備えている――という考えは、情報理論の中心的な原則の一つだ。

実体の無い抽象的概念のように思われがちな「情報」。しかし、実は物理学の法則ですら情報理論の一部であることを解き明かし、相対性理論と量子力学、そして宇宙についての考察まで行っています。

| 自然科学、技術 | 19:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[読書記録] SYNC なぜ自然はシンクロしたがるのか


SYNCSYNC
(2005/03/29)
スティーヴン・ストロガッツ

商品詳細を見る

多種多様な同期現象の事例は、「自己組織化」や「カオスからの秩序の自発的出現」といった数学上の同一テーマのバリエーションにすぎない。ホタルをはじめとする自己組織系の単純なモデルを研究することで科学者は、宇宙に見られるこうした目もくらむような秩序の謎を解き明かしはじめている。

著者は非線形力学の研究者で、ダンカン・ワッツとともに「スモールワールド」理論を提唱した人物です。
本書では、ホタルの群れが同期して明滅するといった、自然のなかに見られる同期現象の話から始まり、人間の細胞の体内時間の同期やレーザー技術など、様々な同期現象が解説されています。

| 自然科学、技術 | 16:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。